キャンプ場、ゴルフ場、道の駅など
空地をお持ちの事業者様、朗報です!

デザイントレーラーハウス
少額の初期投資
ご利用開始できます!
資料請求

    お名前または会社名


    メールアドレス


    電話番号


    備考

    資料請求

      お名前または会社名


      メールアドレス


      電話番号


      備考

      一級建築士構想2年間かけて
      こだわり抜いた独自のデザイン

      ついに完成!
      資料請求

        お名前または会社名


        メールアドレス


        電話番号


        備考

        資料請求

          お名前または会社名


          メールアドレス


          電話番号


          備考

          資料請求

            お名前または会社名


            メールアドレス


            電話番号


            備考

            資料請求

              お名前または会社名


              メールアドレス


              電話番号


              備考

              お問い合わせ
              Style Cabin(スタイルキャビン)2021-01-26T19:00:20+09:00

              トレーラーハウスは
              こんなにメリットがたくさん!

              トレーラーハウスはこんなにメリットがたくさん!

              車両のため
              建築確認申請が不要!

              空いている土地で
              事業に活用!

              短期間の償却期間
              (4~7年)

              いつでも場所を
              移動する事が可能

              工場製作のため、
              安心して品質担保!

              現地工事が少なく、
              建設ご担当者の負担を軽減!

              ご購入方法は3タイプより
              お選びいただけます。

              ご購入方法は3タイプよりお選びいただけます

              一括購入

              短い償却期間で、節税メリット!

              5年リース

              月々のリース金額で、初期投資負担が小さい!
              リース期間が終われば、買取りも可能!

              レンタル

              5〜10年の期間を選択可能!

              プロダクトラインナップ

              プロダクト
              ラインナップ

              宿泊施設
              イッコイチキャビン

              宿泊施設
              ニコイチキャビン

              トイレ
              カワヤキャビン

              カフェ、飲食店、ショップなど
              アキナイキャビン

              スタイルキャビンは、
              こんな使い方に対応!

              スタイルキャビンこんな使い方に対応!

              ワークステーション

              カフェ

              トイレ

              別荘

              宿泊施設

              サウナ+浴室

              他の用途に関してもご相談を承りますので、お気軽にご相談ください。

              プロダクト

              『イッコイチキャビン』

              style cabin 001

              ベースとなるシングルルームキャビン。
              布団7枚程度敷けるスペースがあります。

              base
              エアコン1台、LED照明、コンセント3箇所、ガラス窓二か所、フローリング、換気扇

              option
              階段、ウッドデッキ、テント屋根、外部照明、トイレ、洗面台etc…

              previous arrow
              next arrow
              Slider

              『ニコイチキャビン』

              style cabin 002

              中央に遮音間仕切りを入れ、11mを2室に分割したキャビン。
              一部屋布団6枚程度敷けるスペースがあります。

              base
              エアコン1台、LED照明、コンセント3箇所、ガラス窓二か所、フローリング、換気扇

              option
              階段、ウッドデッキ、テント屋根、外部照明、etc…

              previous arrow
              next arrow
              Slider

              『カワラキャビン』

              style cabin 003

              男女別のトイレキャビン。
              中央に遮音間仕切りを入れ、8mを2室に分割。
              男子トイレ 小便器4個、大便器2個
              女子トイレ 大便器3個が含まれます。

              base
              遮音壁、トイレ大便器、小便器、LED照明、コンセント2箇所、換気窓、ビニル床シート、換気扇

              option
              階段、ウッドデッキ、テント屋根、外部照明、etc…

              previous arrow
              next arrow
              Slider

              『アキナイキャビン』

              style cabin 004

              11mを2室に分割、店舗運営ができるキャビン。
              オプションのウッドデッキを作れば、屋外も店舗の一部として運営できます。

              base
              遮音壁、エアコン2台、キッチン2台、LED照明、コンセント6箇所、ガラス窓4箇所、ビニル床シート、換気扇

              option
              階段、ウッドデッキ、テント屋根、外部照明、etc…

              previous arrow
              next arrow
              Slider

              開設までの流れ

              開設のながれ
              ヒアリング
              STEP—01
              ヒアリング

              魅力があり、宿泊ニーズが多い地域にて事業者様とヒアリングし、地域を深く知ります。

              企画
              STEP—02
              企画・デザイン

              ヒアリングの内容をもとに、エリアノでキャビンでの事業可否を検討、企画を深化させます。

              企画
              STEP—03
              お見積書ご提出・ご契約

              企画内容・ラフスケッチ・お見積書にご同意をいただけましたら、ご契約をさせていただきます

              デザイン
              STEP—04
              詳細設計・デザイン

              地域の魅力を最大限に活用し、心地よさを重視したオリジナルデザインを開発します。

              製造監理
              STEP—05
              製造監理

              キャビンの製造を仕上りにこだわって監理します。

              設置
              STEP—06
              設置

              予定地に設置します。関連工事がある場合、実施します。

              運営開始
              STEP—07
              運営開始

              スムーズに運営がスタートできるよう支援します。

              開設のながれ
              ヒアリング
              STEP—01
              ヒアリング

              魅力があり、宿泊ニーズが多い地域にて事業者様とヒアリングし、地域を深く知ります。

              企画
              STEP—02
              企画・デザイン

              ヒアリングの内容をもとに、エリアノでキャビンでの事業可否を検討、企画を深化させます。

              企画
              STEP—03
              お見積書ご提出・ご契約

              企画内容・ラフスケッチ・お見積書にご同意をいただけましたら、ご契約をさせていただきます

              デザイン
              STEP—04
              詳細設計・デザイン

              地域の魅力を最大限に活用し、心地よさを重視したオリジナルデザインを開発します。

              製造監理
              STEP—05
              製造監理

              キャビンの製造を仕上りにこだわって監理します。

              設置
              STEP—06
              設置

              予定地に設置します。関連工事がある場合、実施します。

              運営開始
              STEP—07
              運営開始

              スムーズに運営がスタートできるよう支援します。

              ご購入方法は3タイプより
              お選びいただけます

              ご購入方法は3タイプよりお選びいただけます

              ※金額など詳しい情報は、弊社までお問合せください。

              それぞれの事業者様に最適な
              統合ソリューションをご提供します

              それぞれの
              事業者様に最適な
              統合ソリューションをご提供します

              個人・ユーザー様へのメリット

              高いデザイン性

              環境との調和、シンボル性、素材や色合いへの細かい気配り

              快適な居住性

              一級建築士がこだわった素材の選定
              断熱性、気密性へのこだわり

              セミオーダーでご要望に合致

              お客様やユーザー要望を踏まえた、内外装のセミオーダーが可能

              法人様へのメリット

              運営視点のメンテナンス性

              清掃のしやすさ、耐久性

              課題抽出・事業計画作成支援

              キャビンを利用した事業について、事業計画作成を支援

              集客・マーケティング支援

              開設後のスムーズかつ事業立上りの ために、集客・マーケティングを支援

              節税のメリット

              短い償却期間

              ナンバー付き車両のため、4~7年での償却が可能

              会社紹介

              名 称 株式会社エリアノ  AREANO INC.
              住 所 〒153-0064
              東京都目黒区下目黒1-8-31-204
              Tel 03-5747-9459
              URL https://areano.jp/
              役 員 代表取締役 CEO  勝呂祐介
              取締役 CDO 鳥海宏太
              取締役 CFO 武田晃直
              設 立 2019年6月6日
              主な事業内容 ■ スタイルキャビン事業
              スタイルキャビン(トレーラーハウス)を利用した、地域創生一環としての設計・製造・販売・宿泊及びコーチング事業

              ■ 建築設計事業(一級建築士事務所)
              敷地特性を最⼤限⽣かした建築設計、内装設計、リノベーション
              備考 ■ 一般社団法人日本トレーラーハウス協会 会員
              http://www.trailerhouse.or.jp/

              ■ 一般社団法人ワーケーション協会 会員
              https://workation.or.jp/

              よくあるご質問

              ロフトの設置について2021-01-08T18:19:24+09:00

              弊社のトレーラーハウスは、ロフトも設置可能です(オプション扱い)。

              ウッドデッキの設置について2021-01-08T18:19:57+09:00

              ウッドデッキの設置も可能です。ウッドデッキは、トレーラーハウスから感じる空間性を拡張するうえで有効なツールです。また、スロープを設置することも可能です。

              カーテンの設置について2021-01-08T18:20:14+09:00

              カーテンを設置することも可能です。

              断熱性について(暑さや寒さの感じ方)2021-01-08T18:20:47+09:00

              弊社のトレーラーハウスは、居住快適性を追求した、高い気密性と断熱性がございます。

              電気・水道・ガスの利用について2021-01-08T18:21:08+09:00

              電気と上下水道は、前面道路から引き込むことでご利用できます。但し、ガスについては、都市ガスは利用できず、プロパンガスのみご利用できます。

              キッチン、トイレ、バスルームの設置について2021-01-08T18:21:30+09:00

              キッチン、トイレ、バスルームも設置可能です。

              テレビアンテナや電話線の設置について2021-01-08T18:21:48+09:00

              テレビアンテナや電話線も設置可能です。

              飲食店営業許可、厨房設備について2021-01-08T18:22:07+09:00

              トレーラーハウスによるキッチンの場合も、保健所への飲食店営業許可申請による許可が可能です。また、厨房設備も設置が可能です。

              納期について2021-01-08T18:22:39+09:00

              ご注文から設置まで約3カ月となります。

              保証について2021-01-08T18:23:05+09:00

              弊社では、一年間の保証をつけております。保証対象は、雨漏りとなります。

              トレーラーハウスの税体系について2021-01-08T18:23:46+09:00

              弊社のトレーラーハウスは、ナンバー付き車両を取り扱っており、車両税をお支払いいただきます。

              トレーラーハウスの償却期間について2021-01-08T18:24:28+09:00

              トレーラーハウスの償却期間4~7年です。

              トレーラーハウスは設置場所に制限について。2021-01-08T18:15:21+09:00

              法律上、トレーラーハウスは建築物ではなく車両ですので、建物を建てることが出来ない場所にも設置できるケースもございます。

              敷地内から公道に至るまで、「随時かつ任意に移動できる」かたちでトレーラーハウスを設置する必要がございます。
              なお、地目が農地の場合は、農地転用して地目変更の必要がありますので、市町村の農業委員会への相談が必要です。

              「随時かつ任意に移動」できる接続方法について2021-01-08T18:15:05+09:00

              工具を使わずにワンタッチで脱着できる接続の事です。弊社は㈳日本トレーラーハウス協会が規定する接続方法を遵守しています。トレーラーハウス設置の際には、この方法でインフラの接続を行います。

              設置予定地の条件について2021-01-08T18:16:39+09:00

              地面は土でも問題ございませんが、地面が柔らかい場合は、地盤改良を一部実施する必要がある場合がございます。

              公道と敷地の間に縁石がある場合について2021-01-08T18:17:03+09:00

              縁石は所管行政と協議して撤去することも可能です。

              設置場所の事前調査について2021-01-08T18:17:23+09:00

              弊社で事前に調査することは可能です。

              設置場所を移動させる場合について2021-01-08T18:17:42+09:00

              車検は初回が2年、2回目以降は1年ごとの更新となります。車検が切れている場合に動かす場合は、「特殊車両通行許可申請」を行い、整備場まで持っていき、車検を取得したうえで移動させることとなります。

              建築確認申請について2021-01-08T18:18:14+09:00

              トレーラーハウスは、車両のため、基本的に建築確認申請は必要ございませんが、行政によっては必要な地域もございます。

              広さや間取りの自由度について2021-01-08T18:18:31+09:00

              弊社のトレーラーハウスは、ナンバー付き車両を取り扱っているため、車幅は約2.4m(※外寸)です。長さ方向は最大約11m(※外寸)が可能です。内部の間取りは自由です。

              耐久性について2021-01-08T18:18:51+09:00

              シャーシ上部の上物は、軽量鉄骨造で、かつ外壁はガルバリウム鋼板などの耐久性のある素材を選定していますので、一般建築と同等の耐久性を保有しています。

              耐震性について2021-01-08T18:19:08+09:00

              トレーラーハウスは土地に定着しておらず、かつ車体のサスペンションが振動を低減いたします。また弊社のトレーラーハウスは、構造上シンプルな作りとなっておりますので、強い耐震性となっております。

              トレイラーハウス解説

              お問い合わせ

                お名前または会社名


                メールアドレス


                電話番号


                備考

                Go to Top